Newsroom

心臓修復パッチ – 患者に合わせてバイオプリントした心臓組織

カリフォルニア大学でのINKREDIBLE+バイオプリンターを使ったバイオプリンティングの教育

INKREDIBLEバイオプリンターによるアルギン酸ゼラチンを使用したバイオプリントで、肺がん細胞の共培養が可能に

障壁を破る:BIO Xバイオプリンターと温度制御プリントヘッドを使用した血管形成された皮膚のプリンティング

ヒトゲノム・幹細胞研究センターの研究者が作成したバイオプリントされた肝臓

BIO Xバイオプリンターと温度制御プリントヘッドを使用した骨モデリング用のバイオプリントされたコラーゲンナノ複合材

アールト大学はBIO Xバイオプリンターを使用して、心臓組織応用向けの新しいバイオインク組成を開発

フローニンゲン大学のチームはI-DOT非接触分注装置を使用して、1000種類以上のイミノピロリジン誘導体のナノスケール合成を自動化

ハーバード大学医学大学院の研究者は、INKREDIBLEバイオプリンターを使用して、機械的に頑丈な軟骨様組織をプリント

ジョージア工科大学の研究者はBIO Xバイオプリンターを使用して、HUVEC(ヒト臍帯静脈内皮細胞)の接着を高めるための溶解プロセスを開発

タフツ大学の研究者はINKREDIBLEバイオプリンターで絹の力を活用

INKREDIBLE+バイオプリンターはナノスケールからマイクロスケールまで、3D材料のギャップを埋める

RITの研究者は、臓器再生を促進するためにBIO Xバイオプリンターで使用するバイオインクを開発