未来の健康を創造するために

数々の賞を受賞したバイオ3Dプリンタ、厳選されたバイオマテリアルやバイオインクを使用し、3D細胞培養のパワーを活用することで、より大きな洞察を得ることができます。

自動化による3次元細胞培養

3Dバイオプリンタとリキッドハンドリングの自動化機能を組み合わせることで、創薬・個別化医療などのアプリケーションにおける作業の効率化を実現

BIONOVA-X-White-Logo.png

光造形式プリンティングの力を解き放つ

バイオプリンティング業界の常識を、再び打ち破る

3次元細胞培養を自動で、シンプルに

BIO-CELLX_Website_Front.png

かんたん解説「バイオプリンティング」

バイオプリンティングとは、従来の3Dプリンティングと同様に、デジタルファイルを設計図として使用し、立体モデルを1層ずつプリントしていくアディティブ・マニュファクチャリング(積層造形)技術です。しかし、3Dプリンティングとは異なり、バイオプリンタでは細胞やバイオマテリアルを使用し、生きた細胞を増殖させる臓器のような構造物をプリントすることができます。バイオプリンティングは比較的新しい技術ですが、再生医療や個別化医療、創薬、化粧品などの産業に貢献する大きな可能性を秘めています。バイオプリンティングの仕組みをご紹介します。

導入実績

当社の製品は、世界中のさまざまな業界や分野で、各分野のリーダーによって使われています。

お問い合わせ

リモート・訪問デモ

3Dバイオプリンティングでできることを無料デモでご案内します。

お見積依頼

当社技術の導入により、研究を加速してください。

サポートデスク

お使いの製品についてご不明な点は、サポートチームにお尋ねください。