-押出積層バイオプリンティング- 最新メソッドのご案内

03/04/2021 JST | Japanese
Host: 兼崎 琢麿, PhD

未来の医療に貢献するバイオ機能構造を造るため、ライフサイエンス研究者は日々バイオプリンティング技術に創意を加え、新たな積層メソッドを編み出し続けています。本ウェブセミナーでは、マルチ材料プリンティング、FRESH法、同軸 (co-axial) プリンティングなどを中心に、近年報告された様々な手法をご案内します。

More from Cellink Webinar series