CELLCYTE X™

一部始終、すべて観察します

CELLCYTE Xは、細胞培養実験から得られる情報を最大限に引き出すための最良のソリューションです。ほとんどのインキュベーター内に収まるよう設計されています。今日もっとも差し迫った問題に対する答えを、生細胞イメージングの力で明らかにすることができるでしょう。

決定的なデータを取得

卓越したスペース効率

細胞を最適な状態に保ちます

3チャンネル蛍光により細胞を高分解能で観察

ライブセルイメージングにおいて細部の観察は決定的に重要です。我々がデザインしたCELLCYTE Xは、研究者があらゆる実験で必要とする最高の洞察力を提供します。。

我々の目標は、生きた細胞の観察における障害や不確定要素をすべて取り除き、研究者が考慮を実験結果に集中できるようにすることです。CELLCYTE Xは最高のコスト効率を誇るハイスループットなライブセルイメージングシステムであり、皆様の細胞培養上のニーズに合わせたソリューションとして研究をサポートします。

細胞モニタリングの未来

我々は顕微鏡の構造を一から考え直して、洞察に満ちあふれた使いやすいシステムを開発しました。CELLCYTE Xはデータの取得、分析、また細胞培養プロセスを改善するために生まれた次世代のライブセルイメージングプラットフォームです。CELLCYTE XはCELLINKの開発したクラウドベースソフトウェアDNAの優れた機能に基づき、実験作業を妨げないままインキュベーター内から研究者まで常に高度な観察データをお届けします。快適なデスクに向かったまま細胞がどう振舞っているか知ることができるのです。

実験成果の取得に専念するライブセルイメージングシステム

  • 一般的なインキュベーターに収まるコンパクトな設計。
  • ウェルプレート・細胞培養フラスコを設置可能な6つのスロットによりハイスループットスクリーニングを実現。
  • 細胞形態をリアルタイムで追跡。
  • 複数の倍率で(例えば4X、10X、20X)細胞の細部を解析可能。
  • モジュール設計により対物レンズは簡単に交換可能。
  • 3チャンネル蛍光により、細胞内外の異なる構造を個別に観察。

  • 蛍光波長:青色光:Ex 370- 410nm;Em 429- 462nm緑色光:Ex 473- 491nm;Em 502- 561nm赤色光:Ex 580- 598nm;Em 612- 680nm
  • 500万ピクセルの内蔵カメラにより鮮明かつシャープな像を取得。
  • 高湿のインキュベーター環境においても温度環境に影響を与えず安定稼働。