複雑な構造のプリントを実現する最高に柔軟なバイオプリンティングプラットフォーム。

スタンドアローン型システム

BIO X6は外部接続なしで完全に作業できる唯一の装置で、空気供給、冷却システム、コンプレッサー、タッチスクリーンとWiFi接続が一台にまとめられています。実験室に占める設置スペースは小さいながらも、研究を成功へ導く全ての機能を備えています。

コンパクトサイズながら高性能かつ高出力

 

スペース効率は実験室にとって極めて重要です。BIO X6は6つのプリントヘッドと特許取得済みのクリーンチャンバー技術を取り入れた正真正銘、唯一のデスクトップ式バイオプリンタです。実験室に必要なスペースは幅わずか78.1センチメートルです。BIO X6は寸法、出力、性能において比類のないスタンドアローン型装置で、オイルフリーの静音空気コンプレッサーと温度制御プリントベッドも完備しています。

クリーン、革新的

 

BIO X6には特許取得済みのクリーンチャンバー技術が採用されています。付属する2つの高出力ファンが生み出した強い気流が、ダブルフィルタを通過したのちチャンバー内に陽圧を与えます。

インテリジェントで交換自在な最高のツール

BIO X6はインテリジェントプリントヘッドが配備されたマルチ機能のバイオプリンタです。当社がユーザーのニーズの進化に合わせて開発し続ける新たなプリントヘッドにより、簡単にシステムをアップグレードすることができます。

– 加熱空気圧ヘッド(65℃)。

– 熱可塑ヘッド(250°)。

– 温度制御空気圧ヘッド(4-65°)。

– インクジェット(EMD)プリントヘッド(65°)。

– シリンジ型シリンジ型プリントヘッド。・

– 熱硬化ツールヘッド、あらゆる波長の紫外線に適用する。

– ハイビジョンカメラヘッド。

一つのシステム – 多様な選択肢

続きを読む

一つのシステム – 多様な選択肢

ワイヤレス型BIO X6:

– スタンドアローン型バイオプリンティング:外部接続なしできわめて複雑な構造を作製可能

– 柔軟:タブレットを取り外して携帯可能。プリントの準備ができたら再接続

有線型BIO X6:

– 使いやすい: 手袋の着用時も、タブレットの表面で指をスライドしてパラメータを簡単に入力可能

– イーサネットポートを内蔵: 定番のLANケーブルでイーサネット機能を利用可能

-ファイルとデータを高速伝送: タブレットを直接コンピュータに接続してお望みのモデルを数秒でドラッグアンドドロップ。

BIO X6の持つ驚異的な機能をご覧ください。6つの交換可能なプリントヘッドを配備し、適用できる材料と細胞の組み合わせは市販のあらゆるシステムのなかで最も多様です。こちらをクリックすれば、我々のお客様とパートナーが従事されている各研究分野を詳しくご覧いただけます。

コラボレーション

コラボレーションは成功への鍵です。。必要なツールが見つからない時は必ずご連絡ください!

[email protected]へご連絡ください – 喜んでご協力させていただきます。