c.sight ™

定評・実績のあるシングルセル分注技術が新たな装いで登場

主なアプリケーション

  • 細胞系開発
  • シングルセルゲノミクス解析
  • 微量分析(WGA、PCR、NGS反応液)

特長

  • ノズル像の継続的なイメージングによりクローン性を検証
  • 細胞に優しい分注技術により高い細胞生存率と回収率を実現
  • 交換式カートリッジによりクロスコンタミネーションを抑制
  • 簡単な操作

ユニークな機能

  • プレート脱イオン化装置により静電気を除去
  • 高精度の液滴付着ユニットにより、細胞を滴下するための培地や試薬の量を最小化し、アッセイを微量化
  • スカートレス型を含め、多様なPCRプレートと互換

c.sight™ 製品詳細

c.sight™のデザインは、細胞系開発やシングルセルゲノミクスに固有のニーズを満足するために、用意されました。ウェルへの分注ごとにクローン性を検証する基幹技術に加えて、優れた作業効率、高速プレート処理、また信頼性の高い画像・データ保管機能をご提供します!

インサート式脱イオン化装置は96もしくは384ウェルプレート上の静電気を効果的に除去します。PCRウェルプレートを専用のプレート式冷却器に設置し、シングルセル分注作業中に試薬を望みの温度に維持することも当然可能です。高精度の液滴付着技術により、すべての細胞がミリメートル単位の精度で正確な位置に滴下されます。ウェル内の培地と試薬の量を最小化できるので、微量アッセイやシングルセルゲノミクスにおいて理想的です。

新たなデザインにより、c.sight™はクリーンベンチの外でも操作可能です。ドアハッチにフラップ式のフタを持ち、サンプルと基質が環境の影響を受けません。

c.sight™に付属する新型のソフトウェアは、操作が簡単で直感的です。インタラクティブ・ウェルプレートにより、自由に実験を設定できます。さらに、操作の開始画面でテンプレートと実験設定を保存、ダウンロードすることもできます——すなわちクリックするだけで実験を開始できるようになります。