b.sight ™

小さく、より小さく、最小へ

主なアプリケーション

  • 単菌アプリケーション
  • 単菌分離培養
  • 探索・研究

特長

  • 明視野イメージングにより懸濁液サンプルから単菌を分離
  • 交換式カートリッジでクロスコンタミネーションを抑制
  • 嫌気環境での運用

ユニークな機能

  • 高精細カートリッジによりミクロンレベルで細菌を単離
  • プレート脱イオン化装置により静電気を除去

b.sight™ 製品詳細

実績を持つシングルセル分注技術により、単菌の分注が初めて可能になりました。b.sight™なら、サブミクロンスケールの原核細胞を単離することができます。照明付きの高分解能光学系を内蔵し、最小レベルの細胞まで可視化できます。単離に染色、ラベリングは不要です。

専用の交換式カートリッジにより単離作業を簡略化しました。ピペットでサンプルを貯蔵器に分注してカートリッジをb.sight™に装着すれば、直ちに単離を開始できます!

特別な寸法の細胞には特別な寸法の分注チップが必要です。新型のカートリッジがより小さな液滴を形成し、安定且つ正確な細菌封入を実現します。

新型の付属ソフトウェアは、操作が簡単で直感的です。インタラクティブ・ウェルプレートによりご自身の細菌単離実験をデザインし、カートリッジ内で単菌がどのように分離されて96または384穴プレート上に分注されているかをリアルタイムで確認することができます。クローン性を検証するために、単菌分注の瞬間は画像化されハードディスクに保存されます。

b.sight™は37度の窒素雰囲気下でも稼働します。小さな設置面積、低い粒子排出、わずかな熱排出といった特性により、嫌気条件での使用に理想です。また、キャビネットの外から操作することも可能です。ディスプレイ、キーボード、マウスを接続するか、またはリモコンを使用することで装置の運用が可能になります。