日本限定!最大70%オフの年度末キャンペーン

高精度、高速、マルチマテリアルのバイオプリンティング

Leverage CELLINK’s extensive portfolio of world-class light- and extrusion-based bioprinters and take your research to new frontiers.

キャンペーンのご案内

キャンペーンのご案内

高精度、高速、マルチマテリアルのバイオプリンティング

押出積層式バイオプリンタ

汎用性を考慮して設計された押出積層式のバイオプリンタは、より多くの生体材料を自由に組み込むことができ、より複雑な組織工学への道を開きます。

Lumen-X-Light-based-Bioprinting
Cube-Light-based-Bioprinting

光造形式バイオプリンタ

マテリアルに一層ずつレーザー光を照射し架橋するため、より高速で比類のない精度を実現し、複雑な構造物を造形が可能です。

テクニカルノート

Biofabrication of Bioreactors with DLP and Extrusion Bioprinters

テクニカルノート

Biofabrication of Vascularized Skin Tissue Models with DLP and Extrusion Bioprinters

お客様事例:

Dr. Martin Tomov

米国エモリー大学のMartin Tomov博士の研究室では、弊社の押出積層式および光造形式バイオプリンタを使って、研究や創薬スクリーニングのための強固な組織モデルを作成しています。こちらの記事では活用事例を紹介していますので、ぜひご一読ください。

DLPバイオプリンタの圧倒的なスピードと精度に、様々な機能を備えた細胞に優しい押出積層式バイオプリンタを組み合わせることで、複雑な血管や複数の材料を含む、より生理学的に適切な組織モデルのバイオプリントが可能です。

押出積層式のバイオプリンタのマルチマテリアル機能と、光造形式バイオプリンタの高解像度のような相補的な特性を活用することで、複雑な血管構造を持ち、より生理学的に適切な非臨床研究用の臓器モデルを作成することができ、患者や疾患に合わせた個別化医療を実現することが可能になります。

キャンペーンのご案内