細胞株開発のパラダイムシフト  第2回: C.BIRDによる細胞株成育・スクリーニングの加速

02/02/2021 JST | 7 am CET | On Demand Webinar
Host: 兼崎 琢麿, Ph.D (CELLINK 株式会社 日本営業部長)

細胞株・バイオ医薬品の研究開発において、クローン化した細胞の培養によるスケールアップは時間のかかる悩ましいプロセスです。当社が開発したマイクロバイオリアクタc.birdは、独自の懸濁技術によりウェルプレート内の細胞の成育を加速し、開発パイプラインを劇的に効率化します。